家電リサイクル法の解説。条文無料ダウンロード、用語集等。
 トップページ家電リサイクルの仕組み

HOME

家電リサイクル法とは

家電リサイクルの仕組み
家電リサイクル法条文

家電リサイクル法施行令

家電リサイクル法施行規則

条文無料ダウンロード

よくある質問 Q&A

用語集

関連書籍・本

リンク集


家電リサイクル法(特定家庭用機器再商品化法)の仕組み


 消費者(使った人)⇒ 費用を支払う人 
  • 適正な引渡し
  • 収集・運搬、再商品化等にかかる費用の支払い  
          
リサイクル料金例  収集・運搬料金 
エアコン\3,675 各小売業者が設定+リサイクル料金
テレビ\2,835 
冷蔵庫\4,830 (消費者が負担する)
洗濯機\2,520 
    
家電小売店(売った人)⇒収集・運搬をする人 
  • 自らが過去に販売した対象機器の引取り
  • 買い換えの際に引取りを求められた対象機器の引取り
              ↓
  資源としてリサイクル  ↓
             ↓
             ↓
  アルミニウム      ↓
  ガラス         ↓
               
家電メーカー等(作った人) ⇒ リサイクルする 
  • 自らが過去に製造・輸入した対象機器の引取り 
  • 引き取った対象機器のリサイクル


サイト運営者コンテンツ免責事項プライバシーリンクについてヘルプサイトマップ

CopyRight 家電リサイクル法情報センタ− All Right Reserved